LINEUP

Attractions

2016年結成。俄かに全国から熱い視線を集める福岡のニューストリートカルチャーの一翼を担う4人組バンド。 福岡・大名にあるアパレルショップ、BINGOBONGOグループが新たに立ち上げた音楽レーベル”GIMMICK-MAGIC”の第一弾アーティスト。

マッドチェスタームーブメント から連なる90年代初頭のUKロックの雰囲気を漂わせながらも、エレクトロやブラック・ミュージック、80年代の米TOP40ミュージックまでを飲み込んだ、今の世代ならではのミクスチャーサウンドを体現。

2017年8月に『Knock Away』を配信リリース。1作目ながらSpotifyでは「Early Noise」「Tokyo Rising」など数々の主要プレイリストを網羅。 異例の60万回再生を超え、Apple Musicでは「今週のNEW ARTIST」に大抜擢されるなど早くも注目を集める。続く10月にリリースした1stEP『Attractions』はその独自の音楽性から多くのミュージシャン、クリエイターから高い評価を受ける。

2018年3月には「サウス・バイ・サウスウェスト」に出演。ライブを観た現地関係者からのラブコールで急遽追加公演が決定するなど、当地でも反響を呼んだ。6月に新曲「Leilah」を配信限定リリース、2018年夏には「SUMMER SONIC 2018」、「SUNSET LIVE 2018」など大型フェスに出演。注目を集めている。

踊Foot Works

2020年型のグルーヴとポップネスをリプレゼントするTOKYO INV.(トウキョウアイエヌビー) Pecori(rap)、Tondenhey(guitar)、fanamo'(chorus)の3人で2016年12月に始動。

2017年3月に全曲オリジナルトラックからなる『ODD FOOT WORKS』をシェア。 耳の早いリスナーのみならず多くのアーティストからも注目を集める。

5月の初ライブを経てサポートメンバーだったSunBalkan(bass)が正式加入。

showmore

根津まなみ(Vo/作詞/作曲)、井上惇志(Key/作曲/編曲)の2人によるセンセーショナル・ポップユニット。

その音楽性はジャズやヒップホップを下敷きに多彩な表情を持ち、キャッチーな歌詞と旋律で切なくアダルトな世界観をビビッドに描き出す。

ONEDER with FREEDOM BAND(O.A)

1994年9月19日生まれ、兵庫県加古川市出身のアーティスト。19歳の終わり頃から音楽活動をスタートさせる。

22歳の冬、勤めていたホテルを退職後、全国各地を渡り歩きながら、現在は兵庫県神戸市を中心に年齢性別を問わないライブ活動を行っている。

様々な出会いの中で日本の『結い』引き付けあう事や、Jamaicaの『Rastafari』愛の教えに感銘を受ける。 彼の感覚からなる新しい物を表現する新世代artist。