LINEUP

Emerald

Pop music発 BlackMusic経由 Billboard/Blue Note行。

2011年結成。ジャズ、ネオソウル、AORといったジャンルを軸にした楽曲群に、ジャパニーズポップスの文脈が加わったサウンドで、ポップミュージックの新たな境地を提示する。

2ndアルバム『Pavlov City』が配信サービスでプレイリストにピックアップされたのをきっかけに脚光を浴び、2018年リリースの1stミニアルバム『On Your Mind』では、リードトラック「ムーンライト」がラジオ各局でパワープレイに選出。

2019年は都内サーキットフェスに加え、大型野外イベントにも出演。11月26日に配信限定シングル"UP TO YOU/MIRAGE"をリリース。

E.scene

2018年結成。新潟を拠点に活動する、CHIPPI(Ba)、yoshinao(Dr)、 真琴(Vo) からなるスリーピースバンド。

メロウでスモーキーなボーカルに、R&B/Funk/HIPHOP/ ネオソウル/ジャズ /フュージョンのテクニックを取り入れたメリハリとグルーヴのあるリズム隊のプレイが濃厚に絡み合う。R&B ダンスで培ったボーカル真琴のライブパフォーマンスはライブハウスでは収まりきらないスケールを感じさせる。

2019年には結成からわずか1年で「出れんの!? サマソニ!?」最終選考に選出、さらにFuji Rock Festival「ROOKIE A GO-GO」への出演を果たし、そのパフォーマンスが話題を呼んでいる。さらに唾奇やSoulflex(SIRUP が所属)らと競演し、驚くべき早さでライブシーンを駆け上っている注目のバンド。(*読み:イーシーン)

Furui Riho

自身のルーツであるゴスペルから生まれた、ソウルフルな力強さそして透明感のある歌声を武器に、自身で作詞・作曲・編曲に携わる表現者。

グルービーなサウンドだけではなく、心に訴えかけるそのリリックは彼女の人生そのものである。音楽作家としても活躍の場を広げこれまでには Digz,Inc.Group が主催するクリエイターズコンテストで総合グランプリを受賞したほか、 Little Glee Monster などのメジャーアーティストにも楽曲を提供している。

また北海道においては「このまま君と」が JR タワー札幌 CM タイアップ曲 として採用され地元札幌で親しまれている。

YONA YONA WEEKENDERS

Vo.磯野くん、Gt.キイチ、Ba.シンゴ、Dr.小原"Beatsoldier"壮史の4人で結成されたメロコア・パンク出身の4人組バンド。

Vo. 磯野くんの表現力豊かな歌声と骨のあるバンドサウンド、長きにわたってアンダーグラウンドなシーンの最前線で活躍した彼らが作りだすステージは必見。

2018年9月、自主制作盤 「誰もいない sea」を会場限定で発売。同月、下北沢 ERA にて行われたリリースパーティーでは、深夜イベントながら 500 杯近くの酒が出るという異例の事態に ...。

2019年4月、レコードストアデイ2019にて1st7inchシングル「誰もいない sea / 明るい未来」を全国の加盟店にて発売しSOLD OUT。

その後アルバム楽曲配信を解禁し、Spotify、Apple Musicなどでは多数プレイリストに選出、再生数は 3 ヶ月で 13 万回を突破。メディアや著名人からもピックアップされ自主制作盤ながら各所でO.A.され、"ツマミいらずのグッドミュージック"に中毒者が続出中。